2010年05月21日

三社祭 「宮出し」で最高潮に(毎日新聞)

 東京・下町の初夏を彩る浅草神社(台東区)の三社祭が16日、最終日を迎えた。早朝に3基の本社神輿(みこし)が神社を出発する「宮出し」があり、祭りは最高潮に達した。

 氏子たちの一本締めを合図に宮出しが始まり「ソイヤ、ソイヤ」の掛け声で神輿が大きく上下に揺らされると、砂ぼこりが上がった。境内を出た神輿は浅草の街中を練り歩き、終日、おはやしや掛け声が響いた。

 三社祭は、一部の担ぎ手が神輿の上に乗って暴れるなどのトラブルから、08年に宮出しなどが中止され、マナー徹底のうえで09年に再開した。【山田奈緒】

【関連ニュース】
毎日起業家新聞:3Dで三社祭中継−−アミューズと日本BS放送
東京・浅草の三社祭:3Dで生放送 BS11、16日午前5時から

<普天間移設>滑走路300メートル拡幅案示す 官房長官(毎日新聞)
<蜃気楼>富山湾で、肉眼でも鮮明 離れた風景水平線上に(毎日新聞)
1億円金塊 21年間のシンボルを返還 兵庫・淡路(毎日新聞)
民主宮城県連の前選対委員長、みんなの党が公認(読売新聞)
「望まれる在宅看取りの条件」、ケアマネらが勉強会(医療介護CBニュース)
posted by マナベ コウジ at 13:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。